« 2005年11月 | メイン | 2006年01月 »

2005年12月31日

2005激動

本年は本当にお世話になりました。正直、この私がお店をやるなんて思ってもなかったのでこの展開は意外でなりません。しかし、ゆきちゃんという運命の人に出会い、夢を共有し、一人ではなし得なかった事を実現させることができました。まだまだ私達の野望は続きますが、2005年はとにかく突っ走ってその風であまり見えていなかったところもあったと思います。こんなに濃くてエキサイティングな年はありませんでした。沢山の方々に応援していただいて支えられ、雑誌に掲載されてからは遠方の方にもお見知りおきいただき本当に嬉しくてなりません。
2006年は深く足元を固め、今年学んだ沢山のことを無駄にしないよう邁進する所存です。引き続きショコラータをよろしくお願いいたします。

私事ですが、昨日やっと家にMacを買いました。PowerBookG4。これで家でもデザインやメールやHPのアップができるようになりました。今さらですが。。。
正月は1日から何日か実家へ帰ろうと思っております。
ではまた来年!!

投稿者 tomo : 10:59 | コメント (0)

2005年12月28日

ついにminiに登場!!

miniw.jpg miniw2.jpg
↑miniに載ったどーっ!!こんなに大きく扱っていただけるなんて、本当に嬉しすぎて泣きそうです。僭越ですがこれまで応援してくださった皆様に少しだけ恩返しができたような気がします。これに驕らず邁進してまいりますので今後もショコラータをよろしくお願いいたします。
次の3月号にも掲載予定ですので、お見逃しなく!!

投稿者 scarolick : 09:24 | コメント (0)

2005年12月27日

another Doorパーティー

xmasw.jpg
23日はお向かえのanother Doorでのパーティーでした。ショコラータのその日の最後のお客様は、以前彼女へのプレゼントを迷いに迷って購入してくれた大学生の男の子。今回はクリスマスのプレゼントを買いに来てくれました。困った時のショコラータ頼りらしいです。迷った結果ショコラータネックに決定。彼女、喜んでくれたかな?
その後慌ててパーティーへ。
akiraw.jpg←アキラさん
プレゼント交換でなんとアキラさんに私のプレゼントが渡りました。私がもらったのはどなたかのチョコレート。美味しくいただきました!

投稿者 tomo : 09:37 | コメント (0)

2005年12月26日

ベトナム旅行おまけ

vi116.jpg←機内食
vi115.jpg←空港の看板に思わず写真を撮ってしまった。ザ・ベトナムって感じ。この香水買いましたけど
vi34.jpg←ホテルのウェルカムフルーツ
vi112.jpg←郵便局の気持ちの悪い切手 vi125.jpg←バク
vi113.jpg←郵便局のツリーのオーナメント。このサンタちょっと歯が出ている
vi114.jpg←大統領に贈られた象の脚の器。趣味悪い
vi122.jpg←板の間隔が広いのでお尻痛い
vi124.jpg←四角いギター名前は分からないけど、弦が4本という意味の名前だったような
vi121←よくあるお土産。
vi117.jpg←これもよくあるけど、普通買わないだろう
vi131.jpg←男前だったので、つい。。。
vi133.jpg←サイゴンのハードロックカフェは偽物らしい。逆に貴重かも
vi134.jpg←V.T.って。。。シクロの絵がかわいい
vi119.jpg←レストランのクリスマスの飾り付け。ストーリー性あり
vi118.jpg←最後のモーニング
vi120.jpg←フルーツ食べたな〜
vi106.jpg←朝陽がのぼる

投稿者 tomo : 11:28 | コメント (2)

ベトナムの旅編集後記

今回の旅ではメンバーにも恵まれ、本当に楽しい旅になりました。
やはり少しくらい英語ができたらもっともっと楽しめただろうな。“郷に行っては郷に従う”と日々思っていて、日本に遊びにきている外国の人に日本語ぐらいちょっとは覚えてこいよと日頃思っているのに今回の私がまさにそれで恥ずかしい。勉強しとくんだったと旅行に行く度思いますが、今回はベトナムについても調べて行けばよかった。いずれミスサイゴンや、ラマン、ドクなどみたいです。TSUTAYA行かなきゃ。
そして、ホーチミンについて言うと、表現が難しいですが何とも色っぽい街だなと思いました。それはアオザイのせいなのか、じっとりと熱いからなのか、女性の髪が綺麗だからなのか。。。過去に植民地時代と戦争を経験した街は今ものすごいエネルギーを放っている。言葉ではいい表せないリラックスする部分と、まだ私の知らない闇の世界が混在していて、底知れぬ魅力となっているのだろう。
vi93.jpg←光がのびちゃいましたが、飛行機から見たホーチミンの夜景はおもちゃみたいでバイクのライトの1つずつの光が、らしいなと思うのでした。
vi94.jpg vi98.jpg
月がいつまでも眩しくて、名残惜しい
vi100-1.jpg←中央、富士山
機会があったらまた行ってみたいです。今度はもっと勉強をして
長らくのおつきあい、ありがとうございました。

投稿者 tomo : 10:37 | コメント (0)

2005年12月22日

ベトナム旅行記!!その8(最終日)

もう最終日。その日の夕食はそろってレストランへ行くのでそれまでは自由行動。6時のチェックアウトまでホテルの近所の雑貨屋を物色し最後の買い物を楽しむ。
vi58.jpg←初めてみるベトナム猫。クールな男前(雄かどうかは分からない)
前日の高木美保にバインミーティット(フランスパンサンド)が美味しい店を聞く。ホームセンターの中の店は今まで食べた中で一番美味しいよ!と言っていたので後で向かうことにする。まずは、タクシーでベンタイン市場へ。お土産の最終買い出しをする。
vi130.jpg←背の高いビルがサイゴンセンタービル。ホームセンターには見えないので迷っていたら親切なベトナム人男性が「ドウシマシタ?ワタシハ○○ホテルノフロントヲシテイマス。」と声をかけてくれた。助かった。念願のバインミーティッドを注文したつもりが普通のサンドイッチが出て来て大ショック。
vi74.jpg←マンゴージュース。普通に旨い
気を取り直して上の階を見てみる。本屋さんが意外とおもしろい。
な、なんと、これ深キョンちゃうのん?(頬杖の方)vi75.jpg
vi77.jpg vi78.jpg vi79.jpg vi82.jpg vi80.jpg vi81.jpg

こんな町並みともお別れか。。。
時間までシャワーをしたり身支度を整える。買付けをしようと思っていたのでメンバーの誰より大きなスーツケースだったおかげでとんがり帽子以外は全部収まった。しかし重たすぎ。あとで空港で計ったら24kg以上あった。階段上れるのだろうか。。。
最後の晩餐は【マンダリン】へ
vi88.jpg
vi90.jpg vi85.jpg

こちら行って分かったが初日の【ホイアン】と同じ経営者で、料理も似た感じ。少々がっかりだけど、思う存分マンゴージュースを飲んで美味しい料理に満腹で幸せ。
vi86.jpg vi86-2.jpg vi86-3.jpg
vi89.jpg ←ベトナムコーヒの蓋。NIKE?

投稿者 tomo : 18:46 | コメント (0)

ベトナム旅行記!!その7(3日目)

この日は【国営百貨店トゥーンサタック】へ行く。ベトナムの人からすると、高級な紀伊国屋的感覚かな?お土産も沢山売っているけど、スーパーが楽しみ。チェックが厳しく荷物は全て帽子までロッカーへ没収。おもしろい物がありそうな予感がしてウキウキしてくる。シュールなお皿はこの旅一番のヒットかもしれない。
vi60.jpg←???その他にもミッキーの顔をしたミニーや、目がキツいドナルドや、どうみてもかわいくないピカチューなどかなり笑えた。
お土産屋では相変わらず「オネエサンミテッテ オネエサン」と声をかけられる。象牙にスタンプを30分で彫ってくれるお店で作ってもらうことに。
vi61.jpg←上から ヤン、高橋、ロン、タン ベトナムの女子は腕を組んできたりスキンシップが上手。
出来上がったスタンプは1回目綴りが違っていたので、もう1個作ることに。
vi64.jpg←待っている間、休憩
ゲーセンの前で見つけた!すげー
vi62.jpg vi63.jpg
出来上がった。vi62-2.jpg←う〜む。微妙。。。まあ、ええっか。

ホテルに戻り、ホテルの中のスパでフットマッサージをする。担当の人がよくなかったのか、爪があたってとても痛い。以前骨折した足の指が悲鳴をあげている。前日とは雲泥の差だ。こちらにも力が入ってリラックスできず全く気持ちよくない。だが、隣からはイビキが。高橋、あんたすげーよ。。。
部屋へ戻るとT専務の部屋で皆飲んでるからこないかと内線。
vi66.jpg←これは飲んでない。
その後、近くのレストランへ。料理はベトナム風と中華風が選べる。迷わず中華!チャーハン最高!!その上にかける醤油がまた旨い。ここでもバーバーバービアを沢山飲む。
で、またまた発見!このレストランの男子トイレの壁面に書かれていた絵
vi68.jpg vi67.jpg←えーッッ!!
どいつもこいつもパンチきいてるな〜
その後酔っぱらったメンバーは力石のようなサテンのガウンを買いにショップへ。いつ着るねん。。。
ホテルにもどり、23Fのバーへ。屋外で眺め最高。室内では生バンドとダンスダンスナイト。老いも若きも踊りまくり。楽しかった♪

投稿者 tomo : 15:43 | コメント (0)

ベトナム旅行記!!その6

ホテルに戻り、荷物を置いて今度は歩いてドンコイ通りの雑貨屋をみる。
vi15-2.jpg
ドンコイ通りとグエンフエ通りは雑貨屋が集中しているポイント。街に信号がほとんどないので道路を普通に渡るのが恐いけど、ゆっくり歩けばバイク達の方が調節してくれる。ホテルからも近いショップでパシュミナや、シルクのストール等をみる。日本じゃ考えられない程安い。刺繍も綺麗。次に入った雑貨屋で日本語が上手な店員さんが相手をしてくれる。オーナーさんが関西人らしく、関西弁も理解できるらしい。ホーチミンの雑貨屋さんで、日本人が好きそうな感じだったり、日本語が流暢な店員さんのいるお店はオーナーさんが日本人の場合が多いと思った。
vi70.jpg←cocoというお店の左の女性がペラペラ。どうしても分からない言葉があるんだけど教えてくれるか?というから何かと思ったら、『キーヨウ?キョウ?』お客さんに言われて聞きたくても聞けなかったという。手先が器用の“器用”が聞きたかったらしい。発音と使い方を説明しただけなのにすごい感謝されて帰り際そっと2人にこれをくれた↓
vi23-2.jpg
誰かに似てるか?と聞かれ、しいて言えば「高木美保?」と言うと「ダレ?」「女優さん」「シャシンナイデスカ?」「ないです。。。」明るくて気さくでかわいい人でした。
5時からスパを予約していたのでホテルに戻る。ベットに横になっているといきなり雨が降り出して、何となくまったりして居眠りしてしまう。気付くと既にスパのお迎えがくる時間だった。慌ててロビーへ。迎えに来てくれたスパの女性は白いアオザイの似合うかわいらしい人。以前日本の広島に住んでいてブリヂストンに勤めていたらしい。バスから外を見ていると路上で豚の置物を売っている女性がいて、あれを買うのは旅行者なのか?地元の人なのか?など高橋と話していると、ワタシモワカリマセンと笑っていた。
【サイゴンスパ】は幻想的なたたずまいで、気分が高揚する。初めてのスパを経験する。3時間コース
vi53.jpg
vi47.jpg vi48.jpg←このお茶が美味しい
vi49.jpg vi51.jpg vi50.jpg
まずは地下のロッカーで布1枚のサロンに着替える。シャワーを浴び(このシャワーが熱すぎて若干やけど)花びらの浮いた円形のジャグジーに10分入る。花びらの浮いた風呂になど入った事がないので映画を観ているようだった。その後サウナに10分。むせ返る熱さでもうろうとしてくるが、代謝の悪い私でも毛穴からはプツプツと汗が吹き出ている→シャワー→その後休憩。甘めのレモンジュースを飲みながらイスで休む。こんな贅沢もあるんだ〜。。。既に虚ろな2人。二階に移動(途中すでに6時間コースを昼からやっていたメンバーがロビーに集合していたのでサロン姿で挨拶。彼女らはその後アオザイを着て写真撮影をするというアグレッシブさに脱帽)
いよいよボディー1時間とフェイス1時間のマッサージ開始。「スイマセン。サムイデッカ?」日本語はそれしか話せないようだけど、マッサージはめちゃめちゃ上手い。絶妙の力の入れ具合とオイルの香りで眠くなるが、この気持ちよさを寝てしまったらもったいないと頑張って起きている。すると隣のカーテンの向うからイビキが聞こえる。高橋よ。。。
フェイスはコラーゲンとホワイトニングを選択できて2人ともコラーゲンに挑戦。一瞬指が見えたがみた事のない指の動きが顔上で繰り広げられていた。彦麿呂なら「マッサージのIT革命やー」と言ったに違いない。
体中しっとりすべすべ。世の中にはこんな極楽があったんですねー。スパ最高!機会があればまた行ってみたいです。
vi16-2.jpg←日本人旅行者向け雑誌SKETCHより
ホテルに戻り近くの【フォー24】へ。結構有名な店らしい。マンゴージュースが激うま。フォーも美味しかったです。
vi57.jpg


投稿者 tomo : 09:25 | コメント (4)

2005年12月21日

ベトナム旅行記!!その5(2日目)

この日は買付けとスパの日!昨日までは9人行動でしたが、今日からは後輩高橋と二人行動。あとのメンバーは【クチトンネル】へツアーで行ったり、【サイゴンスパ】6時間コースへ出かけていきました。
モーニングは焼きたてワッフルをいただきました。ランチを抜いて買い物をしようと思っていたのでしっかり食べないと♪トッピングは生クリームやハニー、チョコアイスなどを乗っけてペロリ。しあわせ
vi56.jpg

【ベンタイン市場】までタクシーで行く。14000ドン(なぜかホテルから乗るとこの価格。街から乗ると12000ドン)
1914年フランス人によって建てられた市内最大の市場。前日の市場と違って旅行者ウェルカムな雰囲気。私達を見ると「オネエサン、オネエサン、ヤスイヨミテッテ!」何度『お姉さん』と呼ばれただろう。
vi72.jpg vi73.jpg
最初は日本語が達者な店員さんのいる店でTシャツを見る。“変T”にウキウキ。何枚かお土産用に購入。店員さんに歳を聞かれ正直に言うと目を丸くして「ワカイ!」と辺りの人に報告しまくる。肌の色を比べたり化粧を褒めたりコミュニケーションを取るのがうまい。高橋はまつ毛が本物か聞かれていた。ベトナムではまつ毛のエクステが流行っているらしい。髪の毛はさらっさらのストレートがトレンド。
ありとあらゆる物が売られていて目移りしながら今回の目的でもあった石屋を物色。ミャンマーと遠くないので翡翠が多い。どうやらその店は夫婦で経営しているらしい。薔薇カットの手頃な翡翠を発見し、見せてもらう。次に林檎型にカットされた翡翠も見せてもらうと一部欠けているところがあったので買うのはよそうと思っていると、奥から間寛平師匠みたいな旦那さんが出て来て何やら言っているがベトナム語で全く分からない。向かえの食器屋の店員さんを呼ぶと、彼女は片言の日本語が話せる。絵を書いて説明すると30分で直してやると言っているらしい。彼女はしきりに「デキルデキル」と言うが、前金で30分後に取りにやって来いということらしい。ちょっと不安ではあったけど、思い切ってお金を払う。散々悩んで店先にいて邪魔だったのに奥さんが水を2人に買ってくれた。粋な人だな〜と感動しました。
vi44.jpg←優しい奥さん。残念ながら寛平さんの方は走って直しに行ってしまったので写真は撮れませんでした。そう言えば暑いと言うと扇風機をこちらへ向けてくれたな〜。めちゃいい人達
石を待つ間、カバン屋を物色。流暢な日本語のメガネ君が相手をしてくれる。日本で店をやっているというと、卸し価格にしてやると言われ、数点購入。(後ほど紹介します)
vi45.jpg←自分で自分を『のび太』と言っていた。右の女性は買ったカバンを袋に詰めてくれた。自分で『ドラミちゃん』と言っていたが、周囲からは『ジャイ子』と呼ばれていた。ドラえもんはベトナムでも大人気。
そろそろ石も出来上がった頃だろうと取りに行くとちゃんとできていて、かわいい袋に入れてくれました。
vi22-1.JPG
黒いゴミ袋にいっぱいカバンを詰めると重たくて大変なので一旦ホテルへ帰ることに。のび太が外まで運んでくれてタクシーまでひろってくれました。いいヤツだ。

投稿者 tomo : 09:37 | コメント (2)

2005年12月20日

ベトナム旅行記!!その4

そしてディナーはホーチミンで1,2を争う一流レストラン【Hoi An】(ホイアン)へ
vi38.jpg←ブレブレで申し訳ないです。電飾が綺麗でした。
vi39.jpg←あわび。醤油が美味しい。ソイソース
vi41.jpg vi42.jpg←この見事なニンジンの彫刻が特徴らしい。これにソースをかけて食べちゃう人はいないのだろうか?店内の雰囲気はmonsoon cafeっぽい。次々に容赦なく取り分けてくれるコース料理は限界を超えた胃袋にこたえる。食べる前に飲んだのに。。。旅のメンバーのT専務は市場の段階でギブ。
琴のような民族楽器をアオザイのお姉さんが生演奏してくれている。曲は「酒よ」「花」「時の流れに身をまかせ」等。
長い一日が終わった。
と思ったら、まだあった。風呂からあがりペットボトルの水をベットで飲んでいて、それをベットの上に置いたまま、髪を乾かしたり色々していると、なんとペットボトルの蓋がちゃんと閉まっていなかったらしく、下のマットまでビッシャビシャに。。。これでは寒くて寝れない。どうしよう。フロントに何と言えば通じるだろうと心配でしたが、ちゃんと来てくれて、交換してくれました。ここで初めてチップを払いました。ふう

投稿者 tomo : 10:41 | コメント (0)

ベトナム旅行記!!その3

次に【ティエンハウ寺】へ。1760年華僑によって創建されたホーチミン市では最も古い道教寺院で中国の海の女神、ティエンハウ(天后)を祀る。
vi13-2.jpg←建物をうっかり撮りそびれたので門を内側から

その後漆工場へ。貝を使った螺鈿とアヒルの卵の殻を砕いて工芸品を作っている。1つの商品に何ヶ月もかかる事もあるという。工場側のガイドの男性はしきりに『アヒルのタマゴ』を連呼していたので笑えた。ベトナムの人はかなり手先が器用らしい。vi14-2.jpg←こんなテキトーな扇子をもらった。
ついにここで念願の帽子を買う。ベトナムといったらこれでしょ。→vi15-1.jpg

町並みはこんな感じ
vi22.jpg←バイクだらけ
vi24.jpg←電線だらけ
vi102.jpg←手作りマスクみたいのを皆している。2人乗りまでOKで、違法ではあるが3人、4人乗りもいる。
vi103.jpg←街の歯医者さんの看板がかわいい

そして【ビンタイ市場】へ。チョロンを代表する市場でビンタイそのものをチョロン(大きな市場の意)と呼ぶ人も多い。市場の中の何とも言えない匂いにやられてノロノロしていると後ろから『ヨーヨー』とどやされる。映画『愛人/ラマン』の舞台でホーチミンのチャイナタウン。この市場のトイレは何千ドンか取るくせひどい有り様らしい。買う物がないのでバスに乗ろうと戻ると裸足の少女が片目のつぶれたおばあさんとやってきて物乞いをする。次には赤ん坊を抱きかかえたボロボロの少女が同じく物乞いをする。。。かなり辛かった。市内中心より治安がよくないらしく、オドオドしてしまう。
vi33.jpg


投稿者 tomo : 09:39 | コメント (0)

2005年12月19日

ベトナム旅行記!!その2

その日はメンバー全員で1日観光をする。ガイドのタンタンは日本語もうまい小柄な女の子。一生懸命バスの中から説明してくれたのだが、最初に向かったホーチミン記念館は月曜休館日だった。。。どんまい 気を取り直して【統一会堂】へ。1万5000VND。vi12-2.jpg
ベトナムの通貨はドンで、ドルでもほとんどがOK。ドンはゼロが多いので慣れるまで時間がかかった。大体ゼロを2個取ると日本円ぐらいの感覚だろうか。
【統一会堂】は北の戦車に突っ込まれた南ベトナム政権の大統領官邸だ。1975年4月30日サイゴン陥落のとき解放軍の戦車が鉄柵を突破しベトナム戦争は集結を迎えた。
vi8.jpg vi9.jpg vi10.jpg←↑戦闘機3連発
vi11-2.jpg←大統領の部屋。総漆
vi11.jpg←作戦会議室?
vi13.jpg←チーターみたいなのが部屋に置いてあるのがおもしろい
vi29.jpg←指示室。広めの部屋に机ポツン
vi15.jpg←中庭。やたらカエルの置物がある。
●ここでちょっとベトナムの歴史について●
〈1884年フランスがベトナム全土を植民地化。1940年日本軍によりベトナム侵攻開始。1945年日本軍の降伏により、ベトナム独立宣言がなされるが、フランスはこれを認めずインドシナ戦争へ突入。1956年フランスは撤退、代わって米国がベトナムに介入し、1960年ベトナム戦争勃発。1975年ベトナム戦争終了、翌1976年に南北は統一され現在にいたる〉

その後中央郵便局へ。フランス統治時代に建てられたもので、中は涼しくイスもあるので休憩に便利。
vi27.jpg vi32.jpg
vi25.jpg←国際電話はここでかけると安いらしい。左から2番目JAPAN

途中聖母マリア教会の前を通る。ゴシック建築の代表的建物。
vi16.jpg

vi31.jpg←こんな感じでおもちゃを売りにくる。

その後、ランチへ。モーニングをたらふく食べ過ぎていたのでまったく腹が減っていない。でも雰囲気がめちゃめちゃ良くて、癒された。
Binh An Village(ビンアンヴィレッジ)
vi18.jpg vi30.jpg←サイゴン川が満潮で何やら流れてくる。

市内中心から車で結構遠いチョロンにある、フランス越僑の実業家の邸宅で、もともとは庭で友人をもてなす料理を振舞っていたのがあまりの好評さにレストランにした。広大な敷地に緑の芝生と南国の花に包まれ、茅葺のビラはそばを流れるサイゴン川の雄大さと合っていて、時を忘れられる。景観を楽しむためには贅沢なランチタイムにして正解。
vi17.jpg←名物ザボンのサラダ。残念ながら私の口には合わなかった。。。
vi21.jpg←333ビール。滞在中何本飲んだかな?バーバーバービアプリーズと注文する。

投稿者 tomo : 13:31 | コメント (0)

ベトナム旅行記!!その1

帰ってまいりました。長らくゆきちゃんに任せっきりにしてしまって申し訳ないです。
今回のベトナム、ホーチミンの旅は1度では語り尽くせないので、何回かに分けてお伝えしたいと思います。

社員旅行で4泊5日のホーチミン、9人旅。夜1時到着。空港へは深夜だというのに出迎えの人?が沢山いてちょっと恥ずかしい感じ。着ていた長袖がじとっとはり付いてくる。
vi35.jpg

vi1.jpg←部屋から見えるサイゴン川
滞在したシェラトンホテルは一応高級ホテルなのですごく綺麗でサービスも良かったです。部屋までの廊下はレモンの香りが漂い、アオザイを着た女性が民族楽器を演奏したり、扉を開けてくれたり。日本と時差が2時間あるのでほんとは3時。小腹がすいたメンバーで真夜中の街を物色。ちょっと歩いて発見したヌードル屋さんへ。店員の態度が気になったけどまあそんな時間にぞろぞろ来られたら迷惑だったのだろう。。。全く言葉が分からなくてうろたえていると中国にいたことのあるイトーちゃんが中国語ができる店員さんと交渉してくれて大助かり。取りあえずエビの入ったヌードルをいただけました。
vi3.jpg←3時10分。ビールを氷入りのコップで飲むらしい。生水で腹痛をおこしてはいけないので用心して直飲み。
ホテルに戻り風呂に入ると日本の5時になっていて、それでも朝は7:30に起きてホテルのモーニングへ
vi4.jpg vi6.jpg vi5.jpg←歩道には背の高いおじぎ草が植えられえている。
ビュッフェスタイルで食べ放題飲み放題。最高!何度もおかわりをして満腹に。パンはおいしいとは聞いてきましたが、ほんとにおいしかった〜。

投稿者 tomo : 10:35 | コメント (0)

2005年12月13日

本日有楽町阪急出店☆最終日です♪

Dscn1786.jpg

12/7(水)〜出店しております有楽町阪急1Fアクセサリー売り場での、
ミニショコラ-タ?も今日が最終日となりました!

色々とありましたこの1週間。。。 数字的な結果は厳しいものでしたが
何よりもまた1つ良い経験、勉強になりました。 収穫は意外とリピーター
の顧客様が増えている
事を実感出来た事、ショコラ-タオリジナルの
チョコレート&イチゴモチーフのネックレスが評判が良かった事、自営で
やっていると結果がダイレクトに突き刺さり、気分が凹む時が多々ありますが、
これからももっともっと頑張らなくちゃって↑↑な気分になれました。 
お蔭様でショコラ-タオリジナルネックは、現在好評につき品切れで2週間弱
お待ち頂く形となっております。。。 でもご予約は受け付けておりますので、
ご迷惑お掛けして申し訳ありませんがよろしくお願い致します。。。m(--)m

そして何より新人無名な私達に声を掛けて下さる阪急様、本当にありがとうございます!!

では残り数時間頑張りマス♪
お近くにいらっしゃるご予定のある方は、本日20時半まで営業しておりますので
有楽町阪急へ足をお運び下さい☆

yuki

投稿者 scarolick : 13:15 | コメント (0)

2005年12月09日

行ってきます!

日曜日からホーチミンへ行ってきます!スーツケース以外何も用意できてないので楽しみなような憂鬱なような。。。
なぜかいつも旅の直前になるとブルーになります。行ってしまえば楽しめるのですが。
おもしろネタを探してきます!!

haw.jpg←写真を撮影できるような雰囲気ではないのでささっと撮った阪急

投稿者 tomo : 16:21 | コメント (0)

niki*姉妹

昨日はアパレルブランドniki*のデザイナーさんとお姉さんが姉妹で上京していたので、阪急とお店を見てもらいました。コリンの内覧会も無事終わり、偶然いらしたお客様が名前の画数や手相、0学、顔相などをみれるというので皆でみてもらいました。私の画数は仕事運もあり頭がキレてしっかりした性格。男子なら最高だけど女子だと凶。。。でも女性は結婚で変わるからと慰められしぶしぶ納得。ある人は肝臓に気をつけるようにと言われ、ある人は男運ないとか散々でしたが、そんなことは自分で変えていくことができるんじゃないかと思っています。いい方へ向かおうとする気持ちが運を変える動力なのではないかな。後輩高橋は全く占いを信じないのでこの話をしてもまともに聞いてもくれませんが。。。
その後いつものバッカスへ。飲んで食べてしゃべって。楽しいひとときでした。

投稿者 tomo : 09:54 | コメント (0)

2005年12月07日

★12月7日(水)〜12月13日(火)の営業時間★

12/7水〜13火 有楽町阪急1Fアクセサリーコーナーに出店してます♪

それに伴い代官山のショップの営業時間が一部変更になるのでご了承下さいm(−−)m

 12月11日(日) 15〜 営業
 12月12日(月) 定休日
 12月13日(火) 臨時休業

ご迷惑お掛けしますがよろしくお願い致します☆

投稿者 scarolick : 18:25 | コメント (0)

はじまりました!有楽町阪急

もう?という感じで始まってしまいました。今回は催事ではなく常設ブースでやらせてもらう事になり、昨日営業時間終了後、搬入、ディスプレイしてきました。今回のストラテジーはマイナスの美学を意識し、濃茶ベースに緑と白を差し色にクリスマス仕様ディスプレイでスッキリと見えるよう心掛けました。
昼休み行ってきましたが、お客様は。。。これからという感じ(焦
お隣は憧れのラブ&ヘイトさんで緊張しますが、一週間(私は途中から旅行ですが。。。)がんばります。
お近くへお越しの方は是非寄ってみて下さい!!

投稿者 tomo : 10:32 | コメント (0)

2005年12月06日

この季節のお役立ちアクセ

503w.jpg 503-3w.jpg
バングル¥23,100(税抜¥22,000)

501w.jpg
シンプルなドレスに合わせたり、セーターに重ねて着けしてもかわいい!
パールネックレス¥12,600(税抜¥12,000)

投稿者 tomo : 11:08 | コメント (0)

2005年12月05日

12/7(水)〜13(火) 有楽町阪急に出店します♪

有楽町阪急1Fアクセサリーコーナーにて、1週間限定のmini−chocolata
出張OPEN致します!! 今回は催事ではなく、常設ブース内に出店させて
頂くことになりました!! クリスマスのプレゼントを意識したラインナップに
なりますので、みなさん是非遊びにいらして下さい♪

投稿者 scarolick : 20:22 | コメント (0)

2005年12月04日

グループ展当番

土日はグループ展の当番でした。
rubi01w.jpg rubi02w.jpg
作品と共にショップの宣伝もさせていただいているのですが、私と知らずに「この店行った事ある!」という教室の生徒さんがいらっしゃって、確実に浸透してきているんだなと実感いたしました。

その後、いつものバッカスへ。かなへいちゃん、えみちゃんと合流し(よおこ風邪で欠席残念)楽しく飲みました。
12-3w03.jpg←必ず注文する魚のフリット。
12-3w04.jpg←shot glassとまんまる氷。かなり削って小さくしてもらいました。

12-3w01.jpg12-3w02.jpg
ギャー!青白い人の影がぁ〜。。。  お茶目関口氏
スタッフ君達が男前なのでいつか特集組んでみようかな。女性客が増える事請け合い。

投稿者 tomo : 09:30 | コメント (0)

2005年12月01日

新作ブレスレット

ややハードですが、オリジナルチェーンブレスレットができました!
491492w.jpg
よく見ると、スカルと骨のチェーンになっています。
メンズ¥26,250(税抜¥25,000)
レディース¥24,150(税抜¥23,000)

投稿者 tomo : 11:56 | コメント (0)

またしても

なぜか私がどこかに行く予定をたてるとイベントや催事が決まります。前回は実家に帰る時、有楽町阪急さんの催事が決定し、今回は社員旅行でホーチミンに行っている間(11日〜16日)、再び有楽町阪急さんの催事をやらせていただく事が決まりました。12月7日〜13日です。(詳しくは後ほどニュースのコーナーで)
旅行なんてしている場合じゃないんですが、今回は石や雑貨の買付けをしてこようと思っていて、こっちメインという事を努々忘れません。グループ展ともかぶってるし、ゆきちゃんにはいつも迷惑至極で申し訳ないです。
次回もどこかに行く予定をたてたら、またイベントが決まるかも。。。
avaw.jpg

投稿者 tomo : 10:20 | コメント (0)

あいのうた8話

aitta19w.jpg aiuta17w.jpg
今回は水晶の花彫りリングです。
赤い衣装に相性ぴったりでした。

投稿者 scarolick : 09:44 | コメント (2)